練馬区石神井町の内科、
石神井公園駅前えんじゅ内科クリニック

苦痛の少ない内視鏡検査、男性更年期障害を中心に
幅広い治療を行います。

〒177-0041
東京都練馬区石神井町3丁目24-7 岩田ビル3階

西武池袋線「石神井公園駅」西口より徒歩0分

ブログ

インフルエンザのワクチンについて

こんにちは、えんじゅ内科クリニックです。

ただいま、インフルエンザのワクチンの入荷が滞っております。卸業者からの供給が、先が読めないのが現状です。

トップページに書きましたが、今後、入荷するかどうかについては逐次このブログでお知らせします。

また、ポッと入荷することもありますので、お急ぎの方は直接、お電話にてお問い合わせください。

(お電話は、8時30分から12時30分、15時30分から19時30分までのあいだにお願いいたします。それ以外の時間帯は休憩時間に入っており、電話対応できません)

そろそろポツポツとインフルの患者さんも出始めており、ワクチン接種後、自分の身体で抗体ができるまで最短でも2週間はかかりますので、もし他で接種を行っているクリニックがありましたら、そちらで接種されることをお勧めいたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

インフルエンザワクチンを再開しました

サイトをご覧の皆さま、閲覧いただきありがとうございます。

いよいよインフルエンザの本格的なシーズンに入り、ワクチンを打つ前にインフルに罹ってしまった方もいらっしゃるようです。

本格的にインフルエンザワクチンの接種がはじまったせいか、一時品薄となり、しばらくワクチンが入ってきませんでしたが、今週からまた再開しております。

今日から一段と寒くなるとのこと。

インフルはもちろん、普通の風邪も流行っておりますので、どうぞお気を付け下さい。

インフルエンザのワクチン接種の予約を一時休止しております。

当院ではインフルワクチンの接種をいち早くやって参りましたが、今月に入ってからワクチンが品薄となってきており、まだ入荷されておりません。

そのため、一時的にワクチンの予約を休止しております。悪しからずご了承くださいますようお願いいたします。

来週の月曜日(11/18)以降、次のワクチンの入荷があれば、予約を再開する予定です。お待たせして申し訳ありませんが、予約のお問い合わせは来週月曜以降にお願いいたします。

院長

 

11月7日(木)の診療状況

毎週木曜日は、近隣のクリニックでお休みが多いせいか、患者さんが割と来られます。

ただ、9時から10時頃までは比較的空いており、11時前後になる頃にピークを迎えます。

また、夕方16時午後診開始後の早い時間帯も比較的空いております。

すでに血液検査をして結果を知りたい、相談したいという方や、症状についてじっくり話をして相談したいという方は、お時間をとって相談できる午前中の時間帯にお越し下されば幸いです。

 

又一方で、17時過ぎた頃からは、会社帰りの方が寄って下さるようになり、とても嬉しく思っています。

今の時間帯にしたのも、そういう「働く世代」が健康に仕事ができるよう、お手伝いしたいという思いもあるからです。

再診の方でちょっと遅れそうな場合は、とりあえずお電話ください!

私達スタッフ一同、当院に来た患者さんが、今日・明日、1日1日をよりよく生活できるようになればと考えながら、お待ちしています。

休診のお知らせ

来週土曜日、11月2日(土)は学会出張のため、休診させていただきます。

土曜日にしか来られない患者さんには、どうもすみませんです。

平日は19時までやっておりますので、どうぞおこし下さい。

再診の方でお薬がなくなりそうというかたは、事前にご連絡いただければ、19時をちょっと過ぎても構いません。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

明日の診療状況(10/11, 12:40現在)

皆さまもすでにご心配されていると思われますが、現在接近中の台風19号についての情報が入ってきております。

電車の計画運休もあるため、明日の診療については、当院でも患者さまおよび当院スタッフの行き帰りの際の安全を第一に考慮し、臨時休診の方向で調整中です。

現在、定期の治療中の患者さまは可能なかぎりこちらからご連絡し、本日中におこしいただければと存じます。

(受付は19時までですが、ご連絡いただければ19時過ぎでも構いませんので、受診くださいませ)

どうぞ宜しくお願い致します。

******************************************

12日(土)から13日(日)にかけて、列島を襲う台風19号。今回の予想進路は、関東にとって最悪なコースとなりそうです。予報円(台風の中心が70%の確率で入ると予想される範囲)をみてみますと、今回の台風は、東海地方や関東地方に上陸する可能性が高くなっています。

台風は進行方向の「右側」で、特に風が強くなります。というのも、台風の進行方向の右側は、中心に向かって「反時計回りに吹き込む風」と、「台風自体を動かしている風」との2つが、同じ方向になって合わさるからです。今回の台風19号は、予想されている進路の中で、最も西側のコースを通った場合、15号の被害が残っている千葉県だけでなく、関東のほぼ全域が台風の進行方向の「右側」に入ってしまいそうです。

12日までに予想されている最大瞬間風速は、関東甲信地方や東海地方で60m/sです。台風15号の時に、千葉市で観測された最大瞬間風速は57.5m/sですから、15号と同じか、更に強い風が吹き荒れて、記録的な暴風になる恐れがあるのです。

また、台風は、反時計回りに風が吹くので、関東を北東方面に進んだ場合、南東~東から吹き込む風が多摩や秩父など関東の西側の山にぶつかり続けて、雨雲が次々に発生する恐れがあります。さらに台風19号は、「暴風域が広い」こともポイントです。このため「風の吹き荒れる時間」が「長く」なってしまい、暴風が長引くだけでなく、活発な雨雲も長い時間かかりつづけることで、総雨量が多くなる恐れがあります。

https://tenki.jp/forecaster/keiko_mochizuki/2019/10/11/6246.html

台風情報・日本広域(2019年10月11日09時現在)

10/8(火)の診療状況

本日(10/8)は、比較的空いております。

前回も書きましたが、毎週月・火曜は少なめです。

すでに血液検査をした方や、症状についてじっくり話をして相談したいという方に、お時間をとってご相談できるとおもいます。

混んでいるときにもなるべく患者さんのお話を伺うようにしてはおりますが、他の患者さんもお待ちなのでなかなか十分伺えないのは残念です。

大きな病院に勤めていた頃は流れ作業みたいでどちらも不完全燃焼気味で、やはり開業した理由の大きなもののひとつには、「ちゃんと患者さんと向き合って、相談しながら診療をしたい」という思いがありました。医師からの一方通行で薬を出すだけというのは、「もう嫌だな」と思ったのです。

話をじっくりと伺い、相談しながら治療を進めて、昨日よりも今日・明日、よりよく生活できるようになればと考えながら、お待ちしています。

診療状況のお知らせ(9/30)

おしなべて、月曜日は終日、火曜日の午前は比較的空いております。

なぜか月曜日は午前・午後ともに比較的空いているんですね。月曜日は週初めで色々とお忙しいのでしょうか。

血液検査の結果がどういうことを示しているのかしっかりと聞きたい。

検診で引っかかったけど薬をのまないといけないの?

ずっと同じ薬を飲んできているけれども、まだ続けないといけない?

…などなど、医師と相談しながらじっくりと診療を受けたい方は、午後16時からの外来にどうぞおこし下さいませ。

もちろん、「風邪がひどくなりそうなのですぐに診察を受けて処方してほしい!」という方もどうぞ。

本日の診察

今週火曜日はたくさん来られて、お待ちいただいた患者さんもいらっしゃったと思います。不自由をおかけして大変失礼いたしました。

そのため、なるべくブログの方で、可能なかぎり、今日~明日の診療の状況をお知らせいたします。

木曜日はこれまで午前・午後とも多くの患者さんがいらっしゃっていましたが、この1,2週は比較的空いております。金曜日は午前・午後ともに比較的空いております。血液検査の結果や生活習慣病、更年期障害などについてじっくりご相談されたい方には、時間をお取りしてお話を伺えると思います。

夕方頃にはやや混んでくる時間帯もありますが、16時すぐの時間帯、または19時前あたりがやや空いてきます。内視鏡検査以外は予約制にしておりませんので、診療時間内でしたら、いつでもおこし下さい。