練馬区石神井町の内科、
石神井公園駅前えんじゅ内科クリニック

苦痛の少ない内視鏡検査、男性更年期障害を中心に
幅広い治療を行います。

〒177-0041
東京都練馬区石神井町3丁目24-7 岩田ビル3階

西武池袋線「石神井公園駅」西口より徒歩0分

ブログ

11月30日より、インフルエンザワクチン接種再開のお知らせ

えんじゅ内科クリニックをご利用の皆さま

しばらくのあいだ在庫がなくなって休止しておりました、インフルエンザワクチン接種を明日(11月30日)より再開いたします。

これまで通り予約は必要ありませんが、当日受付のみとさせていただきます(後日の予約はできません)

先般、最新の論文でコロナワクチンとインフルワクチンは同時に接種しても安全という報告が発表されました。

コロナワクチン接種後2週間待たなくても、インフルワクチンの接種は出来ますので、ご安心ください。

こちらもなくなり次第終了となりますので、事前にお電話にてご確認くださいますようお願いします。

それではどうぞよろしくお願いいたします。

【転載】コロナとインフル同時ワクチン接種は安全

これまではコロナワクチン接種とインフルワクチン接種は、最低「2週間以上空けるべし」とお達しがありましたが…

実はこの「2週間」、あまり根拠はなさそうです。

最近、世界でも最高レベルの臨床医学ジャーナル、「ランセット」誌にこういうユニークなデータがでてきました。

*********************

「コロナとインフル同時ワクチン接種は安全」Lancet誌の2021年11月28日 (日)配信より転載。

英12施設で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)ワクチンの初回接種を受けた成人679例を対象に、COVID-19ワクチン2回目接種時のインフルエンザワクチン同時接種の安全性を第IV相無作為化プラセボ対照試験で評価した。

COVID-19ワクチン2種×季節性不活化インフルエンザワクチン3種の6つのコホートを比較した。

その結果、4つのコホートで非劣性が示された。残る2つのコホートは95%CI上限が非劣性マージンの0.25を超えた。

全身反応はほとんどが軽度ないし中等度だった。重篤な有害事象(重度の頭痛による入院)が1件発現し、介入と関連性があるとされた。免疫反応に有害な影響はなかった。

********************

1例の「重度の頭痛」というのが気になりますが、考えてみれば、1/679の確率ですね。

加えて以前より偏頭痛を持病にもっている方はコロナワクチン接種後に頭痛が起きやすいと報告されていますので、同時接種の影響かどうかは分かりません。

しかしながら、インフルは品薄なので、「コロナワクチンを打って2週間後にインフルワクチン接種をしたい」というご相談もされるのですが、そのときまで在庫があるかどうか分からないので、そう行った場合には「2週間ルール」は気にしなくても良いのかも知れません。

当院でのインフルワクチンは、明日(11/30)から再開致します。

【新型コロナワクチン接種専用外来】再開のお知らせ

練馬区からの新型コロナワクチンが安定供給できるようになりました!

これまで安定供給がままならず、お断りした方も多く、こちらも心苦しく思っておりましたが、やっと練馬区から注文した分だけキチンと届くようになったという通達が来ました。

当院も微力ではありますが、ご希望の方に一人でも多くの方にワクチン接種ができるよう、木曜日の終日をワクチン専用外来に一時戻すことにしました。

区内外でも受け付けております。

また、「平日はどうしても仕事で…」という方には、土曜日の15時~17時までの間も、ワクチン接種外来といたします。

土曜日は13時から15時は、通常診療を行っております。午前中は混み合っておりますので、13時~15時は比較的空いております。

どうぞお時間を調整してお越し下さい。

*1,2回の同時予約になっております。二回目が受けられないでいる方は、ご連絡ください。可能であれば二回目のご予約を承ります。

当院はすべてファイザー製です。

【重要】発熱外来は6月29日(火曜日)で終了致します。

当院では昨年初頭より、実に1年は近く発熱外来を行って参りましたが、本年6月29日(火曜日)をもって、発熱外来を終了いたします。

今まで、内視鏡検査室を発熱外来のために使っておりまして、その間内視鏡検査を休止しておりました。

たくさんのお問い合わせを下さった方々に、この場を借りて深くお詫び申し上げます。

ワクチン接種も進んでいる今日この頃、7月から区検・胃がん検診を含め、内視鏡検査を再開したいと考えております(現在、鋭意準備中です!)。

また、ワクチン接種専用外来を開始し、少しでもたくさんの人達にワクチンを提供し、練馬区のワクチン接種推進の方針に寄与したいと思います。

まだまだ必要な患者さんもおられることでしょうが、どうかご斟酌お願い申し上げます。

しかしながら、出張や会社からの要請で、自費でのPCR検査や抗原定性検査は引き続き行いますので、ご入り用の方は事前にお電話をくださいますようお願いいたします。

また、当院かかりつけの患者さんで、「熱が出た」など感冒症状が出た方は、事前に電話にてご連絡ください。

(当院かかりつけの患者さんについては、必要があれば新型コロナの検査を行います)

 

医療従事者向けワクチン接種の予約が始まりました

当院での、医療関係者向けの新型コロナワクチン接種は5月1日(土)から始まります。

先だって、予約を4月20日より開始しております。

3週間あけて2回打って完了となりますので、少しでも早めに接種をされることをお勧めします。

色々とメディアやネットなどの報道で躊躇されていられる方もおられるようですが、情報は錯綜しています。

血栓症が懸念されているのはアストラゼネカのワクチンであり、練馬区が使用するのはファイザーのワクチンで、血栓症云々は言われていません。

マスメディアはとかくセンセーショナルに煽りがちなので、ワクチン接種を怖がってしまうのではないかと心配しています。

また緊急事態宣言が発令されるようで、どこかのニュースで「いたちごっこだ」と言う記事を見ましたが、まさにそんな気がします。

まずは医療従事者がワクチンを接種し、まだ接種の順番を待っている患者さんにうつさないようになっておくことは、医療に携わる者がいますぐできるプライマリケアだと私は考えています。

どうぞ宜しくご検討のほどお願いいたします。

ワクチン接種に関することは、お電話にてお問い合わせください。

新型コロナワクチン接種について(4/22時点)

えんじゅ内科クリニックです。

医療従事者対象のワクチン接種が始まっており、当院でも4月20日より受付を開始しました。

(接種日時は5月1日、土曜日となります)

まだ若干の余裕がありますので、ワクチンを無駄にしないためにも、どうぞご希望の方は予約をご検討くださいませ。

 

医療従事者の方々への新型コロナワクチン接種について

医療従事者の方々で、すでに予診票が届いている方々よりお問い合わせがありましたので、告知いたします。

4月20日(火)9時より、ワクチン接種の予約受付を開始致します。

接種日は土曜日の午後となります。

詳しくはお電話にてお問い合わせくださいますよう、お願い致します。

TEL;03-3995-7700

 

インフルエンザワクチン接種を開始しました

新型コロナウィルス感染症に加え、そろそろインフルエンザの時期に差し掛かってきました。

同じ風邪症状を呈するので、症状だけでは区別は付きません。重複感染というのも、可能性がないとは言えません。

インフルエンザワクチンを接種することで、インフルに罹患する可能性が低くなります(希に接種していても発症することはありますが、症状が軽くて済みます)。

今年度は、ワクチン接種について厚労省からの通達要項をうけ、

当院では

10月1日より、60歳以上の方の接種を優先して行います(65歳以上の方は区より予診票が届くと思いますので、ご持参下さい)

それ以外の方は、10月26日から

となります。

予約制ではありませんが、ワクチンの在庫の都合上、日程を決めて事前にお問い合わせくださると助かります。

そろそろ肌寒くなってきた折、新型コロナも感染の増加が懸念されます。備えを十分行い、この冬を一緒に乗り越えましょう。

診療時間の一部変更のお知らせ

現在、東京など大都市圏では、新型コロナの第二波とも言うべき感染が拡大しております。

当院は、早期発見と感染拡大の防止に努めていく所存です。

そのため、新型コロナウィルス PCR 検査を拡充する目的で

本日7 月 30 日(木)から、下記の通り、診療時間を一部変更させていただくこととしました。

⚫平日 午前:9:00~12:00 午後:17:00~19:00
土曜 午前:10:00~12:30

【発熱外来】*完全予約制となります。
⚫平日 12:00~13:00,16:00~17:00
⚫土曜 12:30~13:30

以上、どうぞご周知のほどお願いいたします。

【転載】距離1m以上で感染リスク8割以上減少、マスクでも

新型コロナウィルスのマスク、ホントにどれくらい効果があるの?という科学的根拠もハッキリしないままつけてました。

ここで、アメリカの最高レベルの臨床系雑誌「ランセット」に掲載された報告を紹介します。

私たちがやってきたことは妥当であったということですね!

以下、かいつまんで説明。ごちゃごちゃした統計解析結果は割愛します。

**********

ウイルス伝播の予防に、人との物理的距離(フィジカルディスタンス)1m以上の確保、フェイスマスク、および保護眼鏡の着用が有効であることが示された。

解析は患者総数2万5,697例を含むデータを包含して行われ、結果は以下。

1.フィジカルディスタンスが1m以上の場合、感染リスクは約82%減少。1m未満の場合に比べ1m以上の場合に、大幅に低下した。

2.フェイスマスクの着用は約85%減少。

3.保護眼鏡の使用も感染リスクの低減につながった。

結びとして、「解析結果に基づき、公共の場および医療機関でのフェイスマスク、マスク、保護眼鏡の適切な使用を広報した方がよい。解析結果は現時点で得られる最善のエビデンスであり、現時点でのガイダンスとして利用可能と思われる」とまとめている。

*******

ちなみに、密閉空間でない外を自転車に載ったり歩いていても、マスクをつける必要はありません。

これから暑くなるので、むしろマスクつけっぱなしで脱水にならないよう、気をつけましょう。

 

ページトップへ戻る