練馬区石神井町の内科、
石神井公園駅前えんじゅ内科クリニック

苦痛の少ない内視鏡検査、男性更年期障害を中心に
幅広い治療を行います。

〒177-0041
東京都練馬区石神井町3丁目24-7 岩田ビル3階

西武池袋線「石神井公園駅」西口より徒歩0分

ブログ

「カラダチェック」はじめました。

当院では8月から、ヘルスケアシステムズの「カラダチェック」シリーズを院内で検査を提出して結果をお知らせできるようになりました。

カラダチェックシリーズは全部で4展開。すべて尿検査です。

「ソイチェック」エクオール検査;大豆イソフラボンから女性ホルモン代替療法に有効なエクオールを自力で作れているかどうかを調べます。

「シオチェック」減塩検定;日頃、どのくらい塩分を摂っているかを調べます。

「サビチェック」酸化ストレス検査;最近話題の「酸化ストレス」カラダのさび付き具合を調べます。

「腸活チェック」腸内環境検査;腸内フローラを直接調べるのではありませんが、いわゆる悪玉腸内細菌が作り出す「インドール」を調べて、腸内環境が良い状態かどうかを調べます。

正直なところ、半信半疑だったんですよね。「こんな簡単な検査で、どの程度分かるもんなのよ?」みたいなカンジで(笑)。

私は現在、血圧はそう高くはなく(134/80前後)、検診では引っかかるけれどもまあ経過観察の範囲内なのですが、塩っ辛いものが大好きなので、早速「シオチェック」をやってみました。

そうすると…「あなたは1日に12.7gの塩分を摂っています」⇒つまり「多い」で、Cランク判定でした。えーそんなに塩分摂ってたんだ~。具体的な数字で云われると結構ショックだな…。

血圧が高い人は「塩分を控えめに」と云われますが、具体的にどうすれば減塩できるのか、実生活では戸惑うことも多いですね。私自身も「テキトー」にしか考えていませんでした。

このシリーズの良いところは、この結果とともに、具体的に何をどうすれば良いかを、検査を受けた人に合わせて提示してくれるところでしょう。

私もこの結果を基に、減塩生活に入ろうかと思います。塩分の取りすぎは胃にも良くないですしね。あなたも「カラダチェック」、一度やられてみてはいかがでしょう?